成功するためにはやる気の管理が重要

成功するためにはやる気の管理が重要

モチベーション、やる気、自分の意志の力をうまくコントロールしなければ継続して行動をし続けることは非常に難しいです。

やる気が高ければ高いほど、続けて行動しようとする力が高いですし、新しく何かを始めることに抵抗が少ないです。

そのため、やる気が高い状態をキープすることが重要になってくるわけです。

成功するためには、やる気の管理は必要不可欠です。

さらに上手にやる気を管理するためには、やる気の消費をいかに抑えるかがポイントになります。

やる気は無尽蔵にあれば寝る間を惜しんで行動することができますが、人間には限界があります。

やる気にも限りがあるので、無駄に消費してしまえばやる気のゲージが下がります。

このやる気を効率よく使い、やる気を消費を抑えて常に高い状態にキープすることが大切です。

スポンサーリンク




やる気の管理の3つ法則

やる気をうまく管理できなければ、せっかく行動を起こしても長続きしません。

やる気のエネルギーは無尽蔵にあるわけではありません。

効率よく運用しなければあっという間にやる気がなくなり行動できなくなります。

どうすればうまくやる気をコントロールできるかをご紹介します。

新しいことを始めるときはやる気の高いときに行う

人間は、夜に行動するよりも寝起きに行動した方が、疲れも取れている状態で脳の働くもよい状態と言われています。

当たり前の話ですが、起きている状態よりも寝て起きた状態は疲れが取れています。

朝に重要なことを行ったほうが効率が良いです。

例えば、アフィリエイトでいえば新しい記事を書く、新しいサイトを考えるなど新しいことを行うのは非常に高いエネルギーが必要です。

朝にやったほうが効率よく、高いクオリティを出せるので良いものが生まれやすいです。

もちろん、夜のほうがやる気が出るというのであれば夜に行っても構いません。

自分がやりやすいタイミングで最大の効率を出せるかが重要です。

ダラダラ作業していても時間がもったいないです。

自分にとって最もやる気が高いときに取り組みことがポイントです。

また、運動をした後もやる気が出やす状態なので、軽めに運動して体を活性化させる方法も有効です。

やる気を高める習慣も非常に大切で、自分の理想の未来を実現させるためには自分で行動を起こすしかありません。

行動を細分化し一つ一つの行動を確実に行う

高すぎる目標を決めたとしても、一気に行うことは不可能です。

目標を細分化しプロセス全体を細かく作業ごとに分けて行う事が大切です。

アフィリエイトで言えば、「サイトのテーマを決める」、「タイトルを決める」、「ドメインを取る」、「サーバーに登録する」、「記事を書く」、「チェックする」、「サイトをネットに公開する」など手順を一つ一つ細かく決めて行動するようにしましょう。

実行するスケジュールも細かく分ければ面倒な気持ちになりにくいので、今日はここまでやると決めて行動すれば途中で投げ出すことも少ないです。

漠然とした目標では、行動するムラが出てしまうので大まかに決めるのではなく細かく決めるのがコツです。

できる限りやる気を必要としない方法に移行する

やる気には限界があるので、続けるための習慣を身につけてやらなければならない状況に自分を追い込むのも大切です。

意思の力だけでは限界があるので、逃げられない状況をわざと自分を追い込むのも大切です。

家でやるのではなく、人の目がある図書館に行く、誰かに公言する、など絶対にやらなければならない状況に追い込むのも大切です。

楽しい結果に繋がるから頑張る、お金持ちになりたいから行動するといったモチベーションを高く維持する方法も有効ですで、モチベーションが高ければそのまま家で作業すれば問題ありません。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする