貧乏人がお金持ちになる為には?

貧乏人がお金持ちになる為には?

お金持ちに必要な条件として何らかしらの分野で成功していなければ、お金持ちと呼ばれるまでお金を稼ぐことができません。

俳優、アーティスト、作家、スポーツ選手、芸能人、医者、弁護士など人よりも秀でた才能があり、子供のころから狭き門を潜り抜けた方は、お金持ちの仲間入りをすることが出来ます。

そして、運も実力の内というように、運でお金持ちになることも可能です。

宝くじのドリームジャンボ宝くじ、BIG、ロト7などは当たれば数億円を手に入れるチャンスがあります。

また、ギャンブルで稼ぐことも可能です。

カジノのポーカーで億万長者になった方もいますが、運以外のも実力も必要なので素人には難しいです。

その他のお金持ちとして、親や先祖がお金持ちだったりと生まれながらにして勝ち組は存在しています。

平凡な家庭に生まれた方や貧乏と呼ばれる家庭環境の一般の方がお金持ちになる方法は、年齢によって選択肢が変わってきます。

成功者の特徴として継続と努力です。

若いうちに自分の進むべき分野をいち早く見つける事が出来れば、その分野でトップクラスになればお金持ちを目指すことができます。

しかし、年齢も重ね社会人となればどんどんお金持ちになるのは難しくなります。

学生時代頭が良かった、スポーツが得意など自分で自分を高める事が出来る方であれば、成功者としての基礎が出来ているのでやり方次第ではお金持ちになりますが、勉強は嫌い、飽きっぽく何事も長続きしない方であれば、性格や習慣を変えなければ非常に難しいです。

大多数のお金持ちや成功者は、努力を重ねています。

才能、運、コネクションもない、家系は貧乏、自分自身は学生・フリーター・社会人、ギャンブルや投資するお金もなく場合でも、お金持ちになる事は可能です。

才能、運、実力が無くてもお金持ちになる方法はたくさんあります。

貧乏人や普通の方がお金持ちになる方法をご紹介します。

スポンサーリンク




貧乏人がお金持ちになる為に必要な3つの事

実際のお金持ちの定義として、年収が3000万円以上で資産3~5億円以上の方がお金持ちに該当する方です。

しかし、いきなりこの数字を目指せと言われても現実味が全くありません。

そこで、まず年収1000万円を超えるところから目指すべきです。

  1. 現在の年収は1000万円を超えている
  2. 月に100万円以上稼げる事を行っている
  3. 自分が働かなくても利益を上げられるようなシステムを構築している

お金持ちを目指すのであればこの3つをクリアする必要があります。

現在の仕事でお金持ちになれる可能性はある?

お金持ちになりたいと考えても実際に行動できる人間は一部だけです。

ほとんどの人は、なりたいけど自分には無理だと諦めてしまい行動すらしません。

宝くじも買わなくては当たらないように、行動しなければお金持ちになる事はできません。

仕事で疲れた、仕事に影響を残したくないから行動したくないと自分で言い訳を重ねても誰も助けてはくれません。

まず自分の考え方を変えて行動することを身に付けてください。

そして、現在の仕事で働き続けてお金持ちになれる可能性はあるのかを考えてください。

残業・休日出勤・出世などで総合的に年収1000万円以上稼げるのであれば続けて資金を貯めた方が良いです。

しかし、年収1000万円以下であれば会社の以外でお金を稼ぐ意外にお金持ちになる事は難しいです。

転職や資格を取って自分の理想な状態になったとしてもお金持ちになる可能性はありますか?

失敗やリスクを恐れて行動しない方や成功する可能性が低いから行動できない人が非常に多いです。

しかし、どれだけ可能性が低くても行動しなければお金持ちになる事は不可能です。

まずは、年収1000万円を目指す所から始めてみましょう。

副業や結婚してでも良いので世帯収入でも1000万円あれば生活がかなり楽になります。

お金持ちになりたいのであれば、雇われるな

お金持ちになりたいのであれば一生懸命働けば良いのではと素直な方は思ってしまうかもしれませんが、そうではありません。

9割以上の方が社会の歯車として、1割のお金持ちに雇われて働かされています。

見えない鎖で繋がれた奴隷だと解釈しています。

お金持ちになりたいのであれば9割層から抜け出して1割の方に入らなければなりません。

搾取される側から搾取する側に入らなければお金持ちになる事は難しいです。

アルバイトは、企業で言う末端作業員なのですぐに辞めてもすぐに新しい人間を用意すれば問題の無い人材です。

派遣社員も正社員も待遇が違いますが、基本的に同じです。

人間一人が時給1000円前後の労働で寝ずに働いたとしても稼げたとしても30~50万円が限界値です。

会社で昇進したり、転職したりしてもそこまで給料は上がらない場合が多いです。

働いて生活を維持し、資金を貯める事も大切ですが、会社に頼った生き方をずっとしているとお金持ちになれずに会社のいいように使われて終わりです。

お金持ちになりたいのであれば、自分で利益を生み出せるシステムを確立するしかありません。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする