成功と失敗ははっきり区別できる

成功と失敗ははっきり区別できる

成功や失敗だけが人生ではないと考えている方もいるかもしれませんが、そんな方でも成功や失敗を無意識化で区別しています。

嬉しいという感情は成功した時の喜びを表し、悲しい辛いなどの負の感情は失敗してしまった時の反応です。

こうした感情で成功・失敗ははっきりと区別することができます。

計画通りに物事が運んで何かを達成できた時にはうれしい感情が生まれますし、失敗してしまえば悲しい感情が生まれます。

人生は成功、失敗の二択だけではありませんが、成功と失敗ははっきりと自分で区別して考えているものです。

人生において何が成功で何が失敗なのかは人それぞれ違うでしょう。

一般的な成功を上げれば、

  • 仕事で結果を出して出世する
  • お金が儲かって裕福になる(ギャンブル・株・FX・宝くじなど)
  • 恋人ができる
  • 結婚し家族ができる

などが人生の成功といえます。

もちろん人それぞれ価値観が違うので、仕事に出世したくない方や恋人はいらない一人の時間がほしいなどと考えている方の中にはいます。

誰しも自分で目標を定めてその目標に向かい努力して結果が報われたときは嬉しい感情になります。

それが成功と捉えられます。

スポンサーリンク




自分自身で成功の目標を定める

成功と失敗は感情でわかるのがわかるのであれば、自分で何を成功と考えるか、何を失敗と思うのかは、その人自身の価値観が重要になってきます。

価値観というのは、現在世の中様々な考え方があるので本人さえ良ければなんでもよいのか?と言われてしまうと非常に難しい部分があります。

価値観において明確な基準持つことができるかが、成功者になれるのか、失敗者になるのか重要なポイントになります。

例えば、家でゲームをしていたとして、頑張ってラスボスを倒したクリアしたときは、ゲームに思い入れがあればものすごい達成感を体験することができるでしょう。

しかし、冷静に考えると、ただ単にゲームをクリアしただけなので、人生という長い尺度で考えれば成功でも失敗でもありません。

しかし、その時は嬉しいという感情になるので成功といえば成功ですが、自分の能力が身につき、対価を得られるようなものではありません。

これが、賞金の出るゲーム大会で優勝するのであれば、仕事として頑張って成果をだした成功と言えます。

また、ゲームなんてくだらないといって吐き捨てる方は山ほどいますが、ゲームを実況しユーチューブなどの動画サイトに投稿して億単位のお金を稼いでいる方もいます。

成功者の本質として、世間一般な評価とは全く関係のないです。

自らが成功のターゲットを作り出すことにより、モチベーションが向上し継続力や集中力が高まり結果を出しやすくなります。

例えどんな小さな目標だったしても、それに向かって努力することを繰り返していけばいつかは形となって報われます。

目標次第で方向性が変わって聞くるので人生十色です。

野球選手になりたいと小さな頃から努力し続けなければ、野球選手なることはできませんし、医者になりたいと思えば勉強を頑張らなければなりません。

この時に自分が達成できる目標を決めて、一歩一歩進むことができるかが重要になってきます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする