働きながら成功者・お金持ちを目指す

働きながら成功者・お金持ちを目指す

終身雇用が崩壊している現在において、「会社をいつ首になるかわからない」、「会社がなくなるかもしれない」という、不安は多くの人が訪れている危機です。

また、地震や災害などの影響もあり、「家族の近くで働きたい」、「やりたい子を先のばしていたらそのうち災害に巻き込まれて死ぬかもしれない」という現実に気が付いている方も少なからずいます。

企業自体の耐用年数が年々見通しがつかない状況の中で、自分の会社は大丈夫だからと漠然に働き続けているのは丁半博打のような危険な賭け事をしています。

真面目に目の前の仕事を一生懸命取り組むのも悪いことではありませんが、会社に勤めている事は、他人(会社)に依存した働き方をしているので、何か起きたときに非常にもろいです。

組織に属している以上は、自分ではコントロールできない部分が多い上に、組織の判断に従わねばなりませんし、上司が変わってしまえば仕事の考え方ややり方が変わり評価も下がるかもしれません。

サラリーマンで、ほぼ変わらない給料で朝から晩まで働いている中で一発逆転するためには今もらっている以上の給料を稼ぐしかありません。

このようなときに何か起きてしまっても自分は大丈夫という「保険」をしっかり掛けておくのが成功者やお金持ちです。

スポンサーリンク




会社以外で稼ぎを作る

「会社で副業が禁止されている」、「自分には会社に勤める以外でお金を稼ぐ方法がない」といった方も少なくありません。

会社にやりがいのある人やお金持ちになりたくない、安定した生活を望んでいる方であれば頑張る必要はありませんが、お金持ちや成功者を目指すのであれば人一番頑張らなければ到達できません。

そのため副業して、本業を超える収益になれば今の会社を辞めて起業する選択肢も出てきます。

アルバイトをして副業する選択肢もありますが、お金持ちや成功者を目指すのであればアルバイトをするよりも自分で何かしてお金を稼いだ方が絶対に良いです。

年収は、その人間がどれだけイノベーションを起こて行動でしたことのできた結果です。

例えば、趣味で小説を書いてコンクールに送り本が出版されて印税が入る方法もあります。

年だからとか、自分には無理だからと初めからあきらめてしまっているような方には、お金持ちや成功者になることは不可能です。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする